へっぽこ道五十三次
中国在住11年目、なんとか独立起業した新米社長のぐうたらでへっぽこな私生活(&仕事)をなんとなく書き綴ってる雑記帳でふ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小肥羊におもう

先週MIXIでやってるコミュニティの
小肥羊推進委員会のOFF会開きました。
11人も集まっていただき、更にカナダ、南アフリカの人たちまで
参加してもらって、国際色豊かなOFF会になりました。


中国人、カナダ人、南アフリカ人、日本人と集まった中での共通語が
日本語っていうのもなんか面白かったですw


今度は7月28日土曜日に小梅沙あたりでBBQ予定してますので
興味ある方はMIXIの小肥羊推進委員会へどうぞ!


さてさて、話は変わりますがこの小肥羊
1999年に内蒙古で設立されてから今年で718店舗も展開しているそうです。
すごいですよね。
これも中国経済の発展のなせる業なのでしょうか?


昨年末には日本にもOPENし、世界規模で拡大し続ける小肥羊
いったいどこまでいくのでしょうか。
まあ経済的なことはちっともわからないので火鍋好きとして見てみると
マクドナルド的な展開のような気がします。
といってもけっして立地条件のいい場所を購入してやっているわけでもなさそうですが
まあ、どこらへんがマクドナルド的に感じたかといいますと
商品の「内容」と「味」がどこでも一緒ってとこですかね。
基本的においてある商品や、その商品の味なんかはすでに「小肥羊の」として
定着してる感じですし、飼育・加工・販売までやってるくらいですからね
まあ、「一貫性」ということで安心して食べれるってところが
小肥羊がここまで伸びた一つの要因のような気がします。はい。
最近ではスーパー等で冷凍羊肉や火鍋の素も売り出してますし、飲食店としてだけではなく
火鍋の総合大型店って感じですよね、もう。


さっき「一貫性」と書きましたが、よくよく考えてみるとこれって何かすごく
重要な、なんていうのでしょうか、「理」のような気がしてきました。
なぜかって言いますとこれまた上記にありますが「安心」というなにものにもかえがたい
付加価値が生まれるからです。
一貫性のないところには正直安心はできません。(少なくとも私はですが)
これはチェーン店では無くても同じことが当てはまるのではないでしょうか?
おお!なんか閃いた気がしますよ!!!
PIYONに応用してみない手はないですねww

やるぞーーー!!!!!

http://www.piyon.info/
→→部材調達にお困りの方←←

現在無料でお試し頂けます。
この機会にぜひお試し下さい。
現在アンケート実施中
ご協力よろしくお願い致します。

→→ 人材にお困りの方 ←←
7月OPEN予定。

→→ その他コンテンツ ←←
ただいま準備中です。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

メタバースにおもう

現在大手企業などの参入で日本でも有名になりつつあるセカンドライフ(以下SL)などのメタバース事業ですが
日本でもトランスコスモスフロム・ソフトウェア産経新聞社の3社による合弁会社であるココアメタバースへ参入したようです。
http://www.rbbtoday.com/news/20070605/42430.html


そこで、いちユーザーとして思ったことを書かせてもらいます。


SLを少しだけやった感想は、SL内の自由度の高さなど魅力は大きいのですが
始めた時点で名前を自由に決めれない、洋ゲーのチープさ、最近の3Dとしては動きがぎこちないといったマイナスの
感想のほうが多く、しかもFFが余裕で動くスペックのGCでも動作しない、等
正直どうしようもないな。っていう感じですね。
これで日本の技術のある会社が参入したら、よほど慣れ親しんだ人以外日本じゃ流行らないだろうと
考えてたところにこの報道でしたww
まあ、SLの魅力はSL内で作ったものは作った人に著作権が発生するというものだと思っていますし
テクスチャの張替え自由ですし、慣れさえすれば本当に「自由」ってことだと思っています、
だからこそSL内で大手企業がこぞって島買って広告出してるんだと思います。
しかしながらコレと似たような環境をココアが作るmeet-meの世界でできたらどうなるか?
アジアのオンライン世界は日本のアニメ等に影響されたキャラクターがほとんど
更に個人的にものすごく気になったのが、フロム・ソフトウェアの参入。
この会社はゲームやっている人間なら知る人ぞ知るアーマード・コアなどの3Dゲーム
美麗な世界を作っているところです。
もし同一スペックでやるとすればどうだろうか?
しかもインフラは整えてもらっている。
答えは明白だと思います、日本人ならまずSLではなくmeet-meを選ぶでしょう。
アジアのオンラインゲームに慣れたアジア地区の人たちもそうではないかと思っています、
なぜなら、親切だからです。
最初にどうすれば良いのかだけでも簡単な説明が入ります、SLにはそれが無い。
確かに最初の島を探索すればコミュニケーション方法を教えてくれる場所はありますけどね。
オンラインゲームではないが、オンライン上で自分の分身が動く以上それを意識してしまいますからね。


SLももっと発展すれば面白いとは思います。
対応GCを増やす・要求スペックを下げる・テクスチャ張替えを容易にする。
とかして、幅広い層向けにしてもらえれば、の話ですがwww
meet-meもどうなるのか期待でいっぱいですねw
結構広い層向けに作るみたいですから、安心して世界に入っていけそうです。


まあ、どちらも違った魅力があるのは確かです。
MIXI等でもコミュニティいっぱいありますし、そこで見たり聞いたりして
世界を広げていくのもSLの魅力なのかもしれません。


今PIYONをSLやmeet-meの中に持っていくとしたら
どのように展開すれば面白いかな?とか考えたりしてます☆
具体的には今やろうとしている事業と連動させたり
テスト的に運営したりって感じでしょうか。
ただ、こういったヴァーチャルの世界は現実世界とは全く別ものですから
(当然道徳的言動は求められますが)
同じ感覚でやってもうまくいかなっかったりするんですよね;;
現実世界よりも競合と協力関係結ぶ場合が多いですしねw
ヴァーチャルと現実をつなげる世界で何ができるかって考えるのも
楽しいですね☆☆


http://www.piyon.info/
→→部材調達にお困りの方←←

現在無料でお試し頂けます。
この機会にぜひお試し下さい。
現在アンケート実施中
ご協力よろしくお願い致します。

→→ 人材にお困りの方 ←←
7月OPEN予定。

→→ その他コンテンツ ←←
ただいま準備中です。

テーマ:ITニュース - ジャンル:ニュース

第9回深セン和橋会

に参加してきました!

今回講演していただいたのは株式会社 コネクト・インターナショナルの
代表取締役社長 佐藤英彦 様です。


佐藤社長ご自身のこれまでの失敗談やそこまでお話してしまってもいいの!?というような
内容までお話いただきました。
佐藤社長の会社HP:http://www.connectint.co.jp/connect/about.html

佐藤社長によるドロップシッピングの定義に始まり
なぜドロップシッピングに考えが至ったかという経緯を、失敗談含めてお話いただいたことで
大変勉強になりました。
同じと言っては大変失礼になりますが、やはりネットを使って商売してる人間としましては
セールスの仕方や口コミの発生、エンドユーザーの購買心理などどれもこれも
ほーーー(@@ なるほどーー(@@
と感激するものばかりで、その中で紹介いただいたも早速BK1で購入(笑


とにかくこのドロップシッピングという考え方を自分の仕事にも流用できないものか
思考中です。
また、強い思いが形になる!ということもおっしゃられていましたが
これは前回の香港和橋会でも同じように信念が大事と言われていたので
やはりベースには、やってやるという強い気持ちが無ければだめなんだと思いました。



がんばるぞーーー!!


深セン和橋会HP:http://szwakyo.com/


http://www.piyon.info/
→→部材調達にお困りの方←←

現在無料でお試し頂けます。
この機会にぜひお試し下さい。
現在アンケート実施中
ご協力よろしくお願い致します。

→→ 人材にお困りの方 ←←
7月OPEN予定。

→→ その他コンテンツ ←←
ただいま準備中です。

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

合気道

今日も練習行ってきました。
http://butokukan.blog.163.com/
(※音有り注意)


道場が移転してからプールの地下でやってるんですが☆
湿気と風通しの悪さでものすごい蒸し風呂状態ですww
ええ、おかげでいいダイエットになるわけですが♪


ただでさえ汗っかきなのにそういう状況なので
滝のように汗が流れます、誇張無しですよコレ。


練習が終わったら喉がカラカラ、ポカリ飲んで体を潤そうかな。
でもちょっと我慢してジョッキという手もあるわけですが
ジョッキ

んなことしてたら運動した意味がなくなるのでは?
否、運動の後のビールにこそ幸せが詰まっているのだ!
私の心の中の悪魔と悪魔がささやくんです。
YOU!飲んじまいなYO!!
(>Д<)ゝ”イエッサ!!
迷うものですか!迷ってなるものですか!!
行け!行くのだ!
後ろなど振り向かずに突き進め!チェストー!!

するとですよ、不思議なことに目の前から迫ってくるものがあるんです
黒々としたなかに銀色!?
こ!これは!!??

そう、その名はコカ・コーラZERO!!
(ノ∀`)タハー
見ちゃった、見ちゃったYO
これは厳しい、何が厳しいかって、そりゃもうZEROなんですよ、何もかも★
体に良いかと聞かれれば、おそらくはNOなんでしょうが
コーラ好きな上にプチダイエッターである私がこの誘惑に勝てましょうか?
否!勝てるはずが無い!
精神力の弱さには定評のある私ですが、期待を裏切らずにすみました。
はい、飲んじゃいました。
ほぼ一気で☆

あー、今日も平和です☆☆

第25回香港和僑会

6月1日に香港はアドミラリティーのパシフィックプレイスにて
第25回香港和僑会が開催されたので、初参加してきました!
シンセン地区の和僑会には何回か参加させていただいたことはあったのですが
香港は、仕事が終わる時間の都合上参加できずにいましたので、
どのような雰囲気の中行われるのかドキドキワクテカしながらの
参加と相成りました。


講演開始時間は7時、余裕を持って1時間半前に出たんですが
イミグレを甘く見てました、ハイ、遅刻いたしました。
この場を借りて、事務局の松本様並びに当日講演していただいた
武沢先生にお詫び申し上げます。


さて、内容はといいますと、、、、、、
遅刻したために前半部分わからなかった(*´Д`)のですが
・個人的なことでも何でもいいので「WishList」を書き出す。
・「WishList」はより掘り下げて具体的に書いたほうが良い。
・4半期毎に「WishList」の棚卸をする(0から書き出し
 前回と見比べる)
・「」が必要!(熱意・熱狂といったもの)

など等、初めて聴く言葉やものの考え方など目から鱗のお話で
大変勉強になりました。
また講演中に5分で自分のWishを書き出せるだけ書いてください
と言われて書いたのですが、ものすごくアバウトなものが
7つ書き出せただけでした(;´Д`)
参加されてた中でTOPはDriveNext社の堀社長でなんと36項!!
常日頃のビジネスに対する心構えの差ではないかとひしと感じました。。


ちなみに私が書き出した内容はといいますと
1、取引先を増やす
2、支店をアジア全域各国1店作る
3、協力会社を各国1店は見つける
4、収入を3倍以上UPさせる
5、合気道で黒帯を取る
6、オンラインゲーム運営会社設立
7、ケータイサイトの立ち上げ
非常にアバウトです(*´Д`)
ここからどんどん掘り下げてより具体的に書き出していき
そこから「方針」そして「計画」「実行」となります。


取り急ぎは、現状の無認知状態を認知状態へ変えていくこと
そのための営業とサイトの充実をがんばります!!


http://www.piyon.info/
→→部材調達にお困りの方←←

現在無料でお試し頂けます。
この機会にぜひお試し下さい。
現在アンケート実施中
ご協力よろしくお願い致します。

→→ 人材にお困りの方 ←←
7月OPEN予定。

→→ その他コンテンツ ←←
ただいま準備中です。

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

黄砂は環境にいい!?

中国移動通信からたまに送信されてくる
「発送成功」のあまりいらないお知らせメール。
その中に気になる一文を発見した。
「黄砂は百害あって一利なしではありません。
黄砂は酸性雨の緩和に有効です。
なぜなら砂塵のなかには豊富なマグネシウム等の
塩基性陽イオンが含まれているからです。」


とのことで、気になったので調べてみた。


確かに黄砂に含まれる炭酸カルシウム成分が
酸性物質を中和して黄砂の多く飛来する地域で
酸性雨被害を減少する効果なども指摘されているようでして
間違ってはいないようですがもっと重大な問題があるようです。
まず、中国における砂漠の拡大に始まり
黄砂が発生し偏西風に乗り国外へ飛散する以前に
中国国内において工業地帯や都市部上空を移動し、
その際に人体に有害な汚染物質が付着するという結果になってきています。
また砂漠の拡大で黄砂飛来回数が年々増加しており
それに伴って器官系に異常を訴える人が増えているようです。
日本や韓国でもその傾向は強く、運動会などの行事にも悪影響が出ているとのこと。


黄砂


黄砂は悪いだけじゃないんだよっていうのは
間違いではないかもしれませんが
すでに人体に悪影響を及ぼすレベルになってるとなると、
そうも言ってられなくなりますね。
また、これは中国だけの問題ではなく東アジア全体にとっての
大きな問題でもあるので
現在起こっている問題と、中国国民ができうる協力策を
提示するべきではないのかなぁと
そう感じました。

テーマ:環境問題 - ジャンル:ニュース

ねこねこねこねこねこ

プロフィール

Author:りゃんりゃん
ゲームとアニメと音楽と旅行そしてネコをこよなく愛する三十路岬です。
1976生まれO型てんびん座のひつじ
鹿児島生まれ鹿児島育ち
芋焼酎LOVE!
鹿児島LOVE!
1997に中国へ移動してきて早10年!
激動の時代の中何も考えずにのほほんと過ごした為にやや出遅れ気味☆
2007年3月に会社を立ち上げましたデス☆☆
http://www.piyon.info/
☆アジア地区へ進出している企業様の登録を募集中です☆
☆パソコントラブルで困ってる個人・中小企業様募集中☆
☆アジアの求人求職情報募集中☆
☆かっこいいオリジナルWEBサイト作成します☆

月別アーカイブ

カテゴリー

☆イチオシ!リンク集☆

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

占いこ~な~

RSSフィード

QRコード

QRコード

welcommap
Welcom Map
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。